コンテンツ

水道管の破裂と工事の依頼

一口に水漏れと言っても、水道やトイレなど、様々な箇所やケースが考えられます。中でも特に素早い対処が必要であるのと共に、自分で工事する事が難しいトラブルが、水道管の破裂ではないでしょうか。明らかに水漏れの量が多い場合、水道管が破裂している可能性を疑うべきです。

■水道管が破裂するとどうなるのか

水道管が破裂すると水漏れが起こりますが、どこで破裂しているかによって、トラブルが起きる箇所が異なります。例えば一戸建ての2階にキッチンやトイレなどの設備がある場合、水道管は壁もしくは天井に設置されます。もしも破裂した場合は天井から水漏れしたり、壁に水がしみ出したりするのです。このような水漏れはすぐに気づく事ができるはずです。


■水道管が破裂する原因

水道管が破裂してしまう原因は主に、経年劣化が関係している事が多いでしょう。しかし中には、例えば冬場の凍結、地震の揺れによる影響など、そういった事が影響して破裂してしまうケースもあります。場合によっては自宅の中が水浸しになってしまうほどのトラブルにもなりかねません。放置せず、素早く業者に工事を依頼する事が求められます。



■まとめ
水道管が破裂すると、水漏れの被害はとても大きくなりやすいです。その場合、自分で修理するというのは難しくなりますので、業者に工事を依頼する必要があるでしょう。見えないとこで漏れている可能性もありますので、水道代などに異変を感じた時も、業者に相談されると安心です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ